テーマのこと

テーマって言うのは、WordPress に着せる服のようなもので、テーマによって見た目が全然違うものになったり、更新作業が楽になったり大変になったりする。大事なものです。

僕がメンズエステ店のサイトを作るときによく使うのは、TCD というところのテーマです。TCD はその用途によって、つまり業種によってテーマを作っています。その中で僕がよく使うのは”サロン”用のテーマです。その想定される規模などによって、テーマが分かれています。

専用設計ですから、基本的には決まったところに写真やメニューなどを配置していけばデザインのことなどはあまり気にしないで、 web サイトができるようになっています。

最近使い始めたのが、ブロックエディター(新型エディター)対応のある程度汎用的なテーマで、デザインは何も決まっていませんが、ブロックエディターの表現力を活かして画面のデザインを作っていきます。初めからお店専用にできているわけではないので隙もありますが、動作や作りが軽いので、一度デザインを決めて仕舞えば割と使いやすい所もあります。

従来のテーマとブロックエディター対応を進めている最近のテーマではその扱い方が少し違うと感じています。僕も初めはブロックエディターを敬遠していたのですが、最近勉強していて使わないのはもったいない。と感じています。

専用テーマは初めからデザイン、入力するところが決まっている気楽さと、その分の融通の利かなさ。汎用テーマは初めに何も決まっていないところから作る面倒さと、その分自由な気軽さがあると思います。

WordPress 自体が、ブロックエディターに切り替えることを公言しているので、ここ数年でテーマの分布も変わる可能性があるのかもしれません。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる