摘発情報なども

おはようございます!やまだでございます!

聞くところによると、東北地方数県に跨って展開されていたメンズエステ業者も

摘発?されたという事で、なかなか物騒な世の中になりました。

聞いた話なので、詳しくは知りませんが、系列店が一斉に閉店?休止?営業状態になる事もあまり聞かない話でございまして、

びっくりしている所でございます。

目次

摘発云々

情報発信をしていると、数々の地域のオーナー様からもお話が聞けまして

摘発情報なども情報交換するのですが、

最近多いですね!

そういう流れが出来てきているのでしょうね!

ただ現状ですが、

明らかな『性的サービス』をしていないのに摘発された

という話は聞きませんので、まあ黒い営業をしているお店が対象になっているのではないか

と勝手ながら推測しております。

何人かのオーナー様は、「(健全営業の)僕らも気を付けないと」と仰っており、

これは僕もどこかで話しましたけど、

今後「キワ触るだけでNG」というような事も、可能性としては今後出てくるかもしれない。

ただうちは、今の所は方針を変えず

キワもやるしドキドキ感も提供する。(←男性の健康をサポート)

ただ、風俗店さんで行うサービスは一切しない。(ヌキやそれ以上・お触りを認める事をしない)

という事で変わらず進めて参ります。

万一何か指導が入るような事がありましたら、公開しますのでご安心下さいませ。

栃木県警からの回答

年末年始にyoutubeで予告編としてUPさせて頂きました

『警察とのミーティング』

でしたが、実は年明け回答が来ました。

僕丁度、サロンのお風呂場のカビ取りをしていた時で、

そのまま電話で頂いたので、濡れ手で慌ててメモはしたのですが

録音するまでに至りませんでした。

栃木県警本部の見解はこんな感じです!

「衣装や密着に関する決まりは無い」(それを着ているからという事での摘発は無い)

が、

お店が『性的好奇心に応じてサービスを提供』していなかったとしても

お客が『性的好奇心を満たす目的で』お店を利用していれば『違法』(摘発対象)だ

という事でした。

店側の方針より、お客の利用目的だそうです!

まあなんとなく理解は出来ますし、予想の範囲内ではありますが、

曖昧はあいまいですな!

なんでヌキ店(完全なクロ営業)が摘発されないか?の質問には
(宇都宮は摘発事例が無くて)

「法律に準じて捜査を進めている」との事。(ほんとかなぁ~)

更に、新たな条例や厳しくなる動きがあるのか?という問いには

「法律に準じて仕事をしているので、法律が変わればそれに沿って警察も動きます」

とあくまで新しい動きがあるかどうかについては明言されませんでした。

という事で、一般的に僕らの仲間内で言われている

曖昧さはあり、管轄の警察署や担当の警察官の感覚、そしてその時の状況で

摘発されたりされなかったりしそうですな!

僕は、今現状は「風俗店で行う事」をサービスとして行わない。という今までの自店のルールを徹底して

営業を続けて参ります。

だって性的好奇心に応じてと言うのは、そこに曖昧さがありますもんね!

性的なサービスに対する好奇心なのか

異性と個室で一対一でドキドキするというのも性的好奇心に含まれるのか

線引き出来ないですもんね!

キワを触る触らないに関しても、リラクや癒し、マッサージとして必要だからと認識している方もいれば
性的好奇心だけの方も実際いるでしょうし、難しいですね。

皆様のご意見も聞きたいものですな!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる